商品情報
商品早見表 スペーシア ペアマルチ セキュオ パイロクリア
防犯ガラス セキュオ 窓から始まるセキュリティ 安心・安全。防犯ガラス
商品お問合せ
防犯 簡単取付  
窓からの侵入を防ぐためには、破壊して侵入するのに時間がかかるガラスの選択が必要です。
防犯ガラス「セキュオ」は、2枚のガラスの間に強靭な厚い中間膜やポリカーボネート板を挟み込んだ合わせガラスです。
ドライバーによる「こじ破り」、バールなどによる「打ち破り」に高い抵抗力を発揮します。ご使用になる部位や条件に合わせてお選びください。
※ただし、「焼き破り」に関する基準は設けられていないためデータはございません。

2枚のガラスの間に約1.52ミリ(60ミル)の中間膜を挟んだ防犯ガラスです。戸建て住宅やマンションなどで、ドライバーを使った「こじ破り」はもとより、小型バールを使った「打ち破り」に効果を発揮します。
2枚ガラスの間に1.2ミリの強靭なポリカーボネート板と中間膜を挟み込みました。「こじ破り」はもとより、小型バールを使った「打ち破り」対策にも効果を発揮します。戸建て住宅やマンションにおいて防犯対策をより重視する場合に適しています。
セキュオはドロボウの攻撃に一定時間以上耐えられるなどの基準をクリアした「防犯性能の高い建物部品」に選ばれています。


 
ドライバーを使ったこじ破り
外側からクレセント付近を、ドライバーでこじ破りました。
バールを使った打ち破り
外側からクレセント付近を、バールで打ち破りました。
フロート板ガラス
クレセントを回すのに十分な大きさの穴が簡単に開いてしまいました。
ガラスが砕け落ち、クレセントを簡単に回せる穴が一瞬で開きました。
網入板ガラス
防犯に効果があると思われがちですが、一枚ガラスと同様に簡単に割れてしまいました。
ガラスが砕け、一枚ガラスと同様、クレセントを回せる穴が簡単に開きました。
セキュオ60
ガラスは割れましたが、約1.5ミリの中間膜があるために、クレセントを回せる穴を開けるまでに時間がかかりました。
ガラスは割れましたが、約1.5ミリの中間膜があるために、穴を開けるまでに時間がかかかりました。
セキュオSP
ガラスは割れましたが、ポリカーボネート板があるために、クレセントを回せる穴を開けるまでに、さらに時間がかかりました。
ガラスは割れましたが、ポリカーボネート板があるために、さらに時間がかかりました。